「どっしり構えた安定感のある苦味」 インドネシア マンデリン スマトラタイガーS19 -bitter&sweet- 200g
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

「どっしり構えた安定感のある苦味」 インドネシア マンデリン スマトラタイガーS19 -bitter&sweet- 200g

¥1,400 税込

送料についてはこちら

「どっしり構えた安定感のある苦味」    レイクタワールの大粒S19を集めたこのロットは、大粒需要が高まり年々入手が困難となっています。以前はジュンベル、 アテン、USDAといった品種が多かったのですが、今の メインはオナンガンジャンとシガラウータンとなっています。 苦味の効いたコーヒーを飲みたいと思ったら、 ミットをしっかり構えてくれる豆はこれです。苦味の旨味を 直球ストレートに楽しんでもらえるように焙煎しております。 生産者:リントン、シボロンボロン、ドロッグサングールの小農家 地域:北スマトラ州リントン、シボロンボロン、ドロッグサングール 品種:オナンガンジャン、シガラウータン 規格:G-1 スペシャル・プレパレーション 精製方法:スマトラ式ウェットハル 標高:1400m、乾燥:100%天日乾燥